桜を愛でる季節になってきている

春になり桜が各地で咲き出してきています。私は桜が大好きです。桜が嫌いな人はそうはいないと思いますが、私の場合、桜の季節が終わると来年もまた見られるかなと毎年思います。一年の区切りはお正月という方が大多数な気がしますが、私は桜が咲くとやっとこの季節がやってきたかと感じ、夜桜も楽しみ。散る頃には、はかなさを感じながら今年ももう始まりかと思います。この感じ方は学生には多いかもしれません。

私は決して若くはない社会人ですが、もしかすると動物的なのかもしれません。

冬が終わるまでは越冬の為にじっとしていて、暖かくなってきたら活動を始める、そんな野生のリズムなのかもしれません。現実では全く野性的ではないのですが。

それか前世が風情を楽しむ平安時代の人だったのかも知れません。

桜にも八重桜やしだれ桜、寒桜などがありますが、私はソメイヨシノが大好きです。もちろん他の種類も好きですが、すっきりしていて爽やかに感じるのです。だからと言って、シートをひいて花見というのはあまりしません。ずっと見ているより、さっと散歩しながら見たり、車で走り過ぎ様に素晴らしいと思ったり、一期一会的なところが最も好きな要因なのかもしれません。