お金の勉強もしつつ株銘柄も物色中

最近、FP試験を受けようと思ってお金の勉強もしているところ。FPの教科書を読んで、さらには問題集もこの前買ってしまいました。9月に試験があるのでそれまでにちゃんとやっておかないとな〜とか思っているところです。

で、お金の勉強はぼちぼちとやりながら、実践的に株式投資もやっているのでそろそろ新しい株も欲しいなぁなんて思っているところ。NISA口座も今年の分はおそらく20万円くらいしか残っていないので、そちらも何に使おうって感じですね。ひとまずりそな銀行のナンピンを一回くらいはしたいかなぁなんて考えているところです。

あとは、やはりNISAには高配当なものを入れておきたいなぁって思っているので、その意味では銀行系の株とか買い増していきたいかなって思ったりもしているところ。セブン銀行とかが素直に気になっています。

また、株主優待とかも気になっているので、そうしたものもチェックしたいですね。個人的に本を買ったりもできるのでクオカード優待には特に目がありません。今度ソーバルという企業が株式分割するということもあり、ちょっと買ってみたいかもって思ったりしています。成長株と高配当株をうまく組み合わせて購入していければいいかなって思う今日このごろです。

ブルースハープ

某音楽スクールで、ブルースハープの講座がありました。

ブルース好きや、アメリカの音楽が好きな人にとって、又、長渕剛なんぞの弾き語りにハーモニカという人に取って、ブルースハープは、外せないですが、私、昔、ブルースハープのベントで、強烈な挫折を味わった経験がありました。

音が半音にならないと、実はブルース好きって、ギターより、ブルースハープが好きという人も多いと思います。

サニーボーイウイリアムソンを、昔聞いたり、マディウォーターズなど、ブルースハープって、かっこいいなと思う人も沢山いるでしょうし、最近ブルースブラザーズを見てから、映画に出なくてもああいうおじさん、おばさんのダンスとブルースハープは合うよなと思う事もないでしょうか。

日本人のブルースで、難しいのが、歌だと思います。

これは、ブルース経験者が、大体感じるのですが、ブルースハープをリード楽器にして、ギターを弾けば、それなりに聞けそうに思えるのです。

そう考えると、長渕剛って、自分らしい音楽センスがあるのだなsと思いましたが、ブルースハープは、結構色々使えると思います。

と思って、一本買ってみました。

最近は吹奏楽が好きで、ちょっと自信も出たので色々やってみます。